キャバクラ嬢にOKをもらえる誘い方は?

OKしてもらうのに大事なこと
アフターの良い誘い方として心掛けるのは「一緒に楽しもう」という点です。
お店で働く女の子は、仕事をしている時はキャバクラ嬢かもしれませんが、お店を出れば一人の女の子です。警戒心がある一方で、キャバクラ嬢としてもお店のこと、売り上げのことも考えなければなりません。

だからこそ、迷うので、その点に付け込むような感じではなく、あくまでも楽しもうというスタンスでの誘い方が良いでしょう。

具体的な例として

気軽なお誘いの方が歓迎される
例えば「美味しいお店があるから是非連れて行ってあげたい」とか「〇〇ちゃんと仲良い子も誘って行こうよ」は女の子にとってはありがたいお誘いです。

決して上から目線で誘っている訳でもなく、さらには下心が見えている訳でもありません。
特に「ちらっと行ってすぐに帰ろう」というスタンスは、女の子としてもありがたいものです。

なぜなら、女の子にとって警戒すべきは、「付き合いでそのままズルズルと…」という展開や、「YESと言うまでバイバイしようとしない」です。

裏を返せば、その点をクリアした誘い方はキャバクラ嬢としてもありがたいものです。
「俺も明日早いから短時間になっちゃうけどどう?」は、むしろ女の子にとっては大歓迎なんです。